最強レイヤリング パタゴニアR1+キャプリーン

昨年末に蓼科山に登ってから以降、全然山に行けていない
天候が悪かったり、どうしても外せない予定が入ったり、そもそも雪がなかったり...

山に行けない日々が続くとついポチってしまう、山への思いが募るほどギアの数だけが増えていく...あぁ
そんなんでまた山ギアのレビューのお話です(笑
画像

雪山に登るときに悩むのがレイヤリング
麓の気温は標高の高い稜線では参考にならず、まして雲がかかってるような状況なら陽射しもなく体感気温はさらに低下
登りでは汗もかくが下りでは汗はかかない

こんな状況では何を着てけばいいの?
とにかく重ね着でこまめに脱いだり着たりして温度調節するのが大事
とここまではいいのだが、実際はやたらめったら重ね着はできない、せいぜいアウター入れて4枚が限度
(どこぞの会社が提案してるような5枚レイヤリングなんてもこもこしすぎ)

ミッドレイヤーに中厚のフリース(例えばパタのR2)なんて、登りで汗かくのは必至だしアウター重ねるともこもこ感がすごい
ましてやR3なんて....

この前の蓼科山の時は、アクティブスキン+R1+R2+ハードシェルにしたらさすがにもこもこ感がハンパなく(そりゃそうだ)
結局、R2は最初から脱いでアクティブスキン+R1+ハードシェルで下から上まで着通した

これはこれで快適だったのだが、その時は気温も高く頂上の気温はせいぜいマイナス5度程度
本格的な冬に赤岳とかになればもうちょっとましなミッドレイヤーを着ないとアウト

昨年はR2も着込んでロボコンみたいになって登ったのだが、もう窮屈でしかたなかった
なんとか保温性はキープして薄手のものはないかと...

そうするとネットではパタのキャプリーンがすごく評価が高く、もう一度着るとオールシーズン手放せなくなるとか
キャプリーンシリーズは本姓の順番でナンバーがつけられていたのだが、今年(2015)から用途向きに応じたネーミングに変わったらしい

旧商品との対応関係はこんな感じらしい

      旧版      新版
             デイリー (従来の#1より薄手)  
キャプリーン #1  
             LW(ライトウェイト、#1と#2の間)
キャプリーン #2  
             MW(ミッドウェイト、#2と#3の間)
キャプリーン #3 
キャプリーン #4     TW(サーマルウェイト、従来の#4と同じ)

デイリーは薄々のそれこそ日常用、ライトウェイトも軽くて薄い夏山仕様
冬に使えるとなるとミッドかサーマルということらしい
ことR1と組み合わせて使うことを考えるとミッドウェイトがいいと評判だ

こればっかりは、やはり着てみて触らないとポチるわけにはいかない
で、実際に好●山荘に見てきたわけだ、ところがアンダーウェアの扱いなので試着はちょっとはばかられる
触った感じはさらさらのインナーでけっして薄くはない、かといってこの上にミッドを着るのにちょうどいい着心地
うまく伝わらないかもしれないが、R1との組み合わせはベストだと思う
画像

ただ、問題だったのはR1のサイズ、重ね着することを考えるとワンサイズ大きめがいいと思う
つまり、R1単体もしくはR1+アクティブスキン程度ならピッタリサイズ(私の場合はSサイズ)
R1+キャプリーンMWの場合はR1はMサイズということになる

R1はスリムフィットだが特にチェスト周りが顕著で、ピッタリサイズだとパッツンパツンで下にもう一枚はとても無理
大きめを選んでおかないと息苦しさを覚えるほど

で、この写真
キャプリーンMW(Sサイズ)+R1(Mサイズ)
画像

もう一つが
キャプリーンMW(Sサイズ)+R1(Sサイズ)
画像

ちょっと写真ではうまく伝わらないかもしれないけど、来てる本人からすると上の写真(R1がMサイズ)の方がベター(だけど、見た目にはR1Mサイズは丈が長すぎるね)
マイサイズは 176㎝、68㎏(最近太った(汗)、チェストは97㎝
サイズチャートではSとMの中間くらい、通常はSを着てるけど重ね着前提では少し考えないといけないんですね

それにしてもキャプリーンMWはいいね、保温性も十分で夏から秋とかだと行動中ならこれ単体でも行けそうな感じ
インナーだからと適当な色選びをすると後悔しそう
袖口に親指をひっかける輪っかがついてるのも重ね着するときに袖がめくり上がらないための細かいギミック

そしてR1は今回サイズをSとMのツートップシステムにしたのだが、これで鉄壁の布陣となった
キャプリーンとのレイヤリングでもいいし単体でもOK
フリースっていう語感からは保温着ってイメージが強いがこれは通年どんな使い方してもOKだね
(パタゴニア)patagonia M's R1 Hoody 40074 BLK S
Patagonia
2015-08-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by (パタゴニア)patagonia M's R1 Hoody 40074  BLK S の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



(パタゴニア)patagonia M's Cap MW Zip Neck 44445 FGX S
Patagonia
2015-10-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by (パタゴニア)patagonia M's Cap MW Zip Neck 44445  FGX S の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック