レトロな山専サングラス JULBO

雪山に登るようになって、ますます重要性を痛感しているのがサングラス
とにかく晴天の日に雪山に登ったら、いたるところから太陽光が目に飛び込んでくる

雪目防止のためにサングラスは必ず着用するのだが、それでも雪山に登った日の夜はまぶたの裏が痛くて
目薬をささないと寝られないこともある

そんな時、レトロな山道具の雑誌を見ていてこれはいけるんじゃないか?と思ったのが
テンプル部分に皮のカバーが付いたサングラス

画像


フランスのJULBO(ジュルボ)というブランドが老舗らしい

皮のテンプルカバーが横からの光も遮断してくれるので雪山にはもってこい
さらに可視光線透過率は4%というレベルで、車の運転はしにでくださいというほどに暗いレンズ
これは確かに雪山専用だ
画像

ところがこのJULBOのモンブランというサングラス、通販で買う時はちょっと注意が必要
というのもブリッジ幅がやたらと広く(24㎜、普通のメガネだと大体19とか20㎜)、まず普通の日本人はノーズパッドが鼻に引っかからずにずり落ちてしまう

それでノーズパッドを狭く調節する必要があるのだが、メガネ屋さん専用の工具を使わないとフレームが折れそうでちょっと怖い
今回は馴染みのメガネ屋さんに調節してもらったのだが、かなり曲げないと自分の鼻には合わなかったぞ
画像

カスタマイズのおかげでぴったりフィット
さてこのサングラスかけて八ヶ岳ブルーを満喫しに行くぞ

Julbo(ジュルボ) モンブラン ノア
Julbo(ジュルボ)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Julbo(ジュルボ) モンブラン ノア の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック