テーマ:ごはん

横浜 菊名 洋食サンロード

東急東横線 菊名駅 学生時代にここに住んでいた 駅周辺の狭い道路にバスが入り込んでいて、雑多な雰囲気の漂う街 駅前にあったこじんまりとした洋食レストラン「サンロード」 よくある町の洋食屋 ナポリタン、ミートソース、ハンバーグにミックスフライ 学生時代、バイト帰り、もうお腹なんか空きすぎて感覚失うくらい とても家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに日本上陸 ビャンビャン麺 とても美味しい西安麺料理

以前蘇州に旅行した時に食べた、西安麺料理のビャンビャン麺 ビャンビャンの字は世界一画数の多い漢字が当てられていて、それだけでも面白いのだが、その味の方もすごく美味しかった 日本では食べられないと聞いていたのだが、横浜中華街を探索していると、蘭州牛肉拉麺とかいうお店で食べることができると聞いて行ってきました ビャンビャン麺は店の看…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界で一番食べたいカップヌードル

さっきコンビニで見かけた、ちょっとめずらしいカップヌードル 香港発の海鮮味のカップヌードル、辛口なのだ 広東語で書くと 合味道 発音がカップヌードルに近いんだろうね 味はスパイシーで美味しかった あー、香港行って本場の中華料理食べたいなぁ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市民の街の中華屋さん

街の明かりがとてもきれいねヨコハマ♪ ほぼ1年ぶりに訪れた、ヨコハマ 今回は横浜マラソンに出走するため おひとり様の旅行だと困るのが食事 地理不案内な土地だとなおさらで結局全国チェーンなとこに落ち着いたりする でもここは学生時代過ごした街 馴染みの店はあっちにもこっちにもあるのさ と横浜駅周辺をうろうろ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山メシに最適 セブンイレブンのお惣菜

最近テント山行には積極的に飯盒炊爨をすることにしている なぜって、アルファ米のにおいがどうしても好きになれないから それと山で飯を炊くときの五感の刺激だ ご飯が炊けるときのシュッシュッという音、香ばしいにおい 炊き上がった後のつややかな米粒、そしていわずもがなの味 それだけで空腹感が倍増し、その後の食事が数倍う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SA名物数々あれど ~生しらす丼~

最近のSAの充実ぶりには目を見張るものがある コンビニ併設は当たり前だし、日帰り温泉や宿泊施設まで一緒になったものもある 東名なんかはSAめぐりが常態化しているのか知らないが、一度もICで降りずに東名→新東名→東名とぐるっと一周するドライバー向けに「ETC使えません、一般レーンへ」という案内まで見かける そんな東名高速で景…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豚バラ飯の名店 ~海員閣~ 

横浜中華街に名店数々あれど あれだけの店の中から真の名店を探すのは至難の業 海員閣 英語風にいうと Sailor's Palaceかな? 中国名だから独特の意味でもあるのだろうか 美味しんぼで紹介されて一躍有名になったらしい そんな名店に久々にいってみた 何年も前から全く変わらない佇まい 客のほとんどが注…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Back to SHOWA 餃子の龍美

いろいろあって随分ご無沙汰してしまった 山のブログもアップしたいのだけど、結構時間がかかるのでそれはおいおい 久しぶりにお手軽なB級グルメで で、また餃子シリーズなのだ 超地元(近すぎて家がどこかわかってしまうが)の餃子専門店 龍美 創業はいつかわかんないけど物心ついた時にはもうあった気がする …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小松餃子に塩焼そば

前回のブログで小松・勝ちゃんのことを書いたのだが 色々と調べてみると小松という街はどうも餃子と焼そば(ソースじゃなくて塩)の美味しい街としてそこそこ有名なんだとか (そりゃまぁ宇都宮ほどではないだろうけど) そうなると、勝ちゃんだけ取り上げたのでは片手落ち 実は、もう一軒、小松餃子と塩焼きそばの美味しい店がある "…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャーメン、コーテル、イーガーイーガー ”小松 勝ちゃん”

誰にでもあるだろう 行きつけの中華料理屋 気取らずに普段着でいける店、ラーメンだの餃子だの ジャンクなソウルフードを心ゆくまで食べようじゃないか 転勤族だった頃、馴染みのない街で、居心地のいい中華屋を見つけるまでが大変だった 味はいいけどオヤジが偏屈者.... 愛想はいいんだけど味がイマイチ.... 厨房の中で中華…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

R158号線 松本洋食街道 

乗鞍天空マラソンを翌日に控えた夕方 一緒に走る友人とカーボローディングできるようなガッツリ食べられる洋食屋を探し、車を走らせていた 国道158号線、通称"野麦街道"を西へ向かう 道路の左側に見えてきたのが "レストラン あんだんて" 看板には ステーキ・エビフライ・ハンバーグ・カレーライス 8種類の持ち帰り丼…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パン屋 やまねこ

パンとご飯どっちが好き? そりゃ日本人だもの、熱い炊き立てご飯が美味しいよね 焼きたてのパンも捨てがたいわな そりゃそうだわな で、とある休日、ぶらっと出かけた先で美味そうなパン屋を発見した "Boulangerie YAMANEKO" おフランス語ですよ、日本語だと 「パン屋 山猫」 ネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふと立ち寄ったイタリアン ふらいぱんin富山

目的地に向かってクルマを走らせていたら、もっとよさそうなお店が見つかってどうしようか たいがいそういうケースって失敗することが多い やっぱ最初に決めた店にしとけばよかったってね そんなシチュエーション ディナーにはちょっと遅い時間で焦っていた ふと目にはいったのがちよっとよさそうなビストロ風 事前の情報はゼロ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

"ヨシタベーカリー"でおうちカフェ

美味しいパンが食べたくなったらどこにいく? いろいろあるけどどこもそれほど変わらない 別にこの店じゃなきゃ、ってほどのインパクトは無い 教えてもらった時はそうんな風にしか考えていなかった いつもいくヘアカットのお兄さん 「ヨシタベーカリーって昔から小松にある店ねんけど、一度行ってみ?はっきりいってうまいよ、俺は石川…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メスティンでカレーピラフ

天気がいいのにお山にいけない休日のランチタイム 冷蔵庫にあるものとお山にも持っていける食材だけで何か作ろうと物色して出てきたのは ハム たまねぎ 缶詰のコーン むむむ、これでなにを作ろうか そういえば、買うだけ買って一度も食べたことのない ちょい食べカレー ってのもあったな、カレーチャーハンでも作るか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

注文の多い料理店

見ず知らずの土地に独りで行った時に困ること 色々あると思うのだが、私が一番困るのは 食事 なのだ。二人以上で行けばそれなりに入れる店というのはある ところが独りってなると、ラーメン、牛丼、ハンバーガーのチェーン店とか ある意味安心なのではあるが、やはりわびしい で、この前、京都マラソンの前日にそんなシチュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山めしの名器 シエラカップ

殆どアウトドアな人しか知らないであろう シエラカップ オリジナルはアメリカなので Sierra Cup もっと正式には Sierra Club Cup というのだそうで、アメリカの自然保護団体のSierra Clubが会員向けに配布したアウトドア用のカップ なんでこれがアウトドア業界でデファクト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メスティンで炊き込みごはん

軟弱トレッカーの私は冬は山に行かない日が続く 本当はもう行きたくて行きたくてうずうずしてるのだが、冬山っていろいろ心配かけることも多いから その代り夏に思いっきり登るということで冬は自重している そんなわけで山メシからも遠ざかっているのだが、休日のお昼にぼんやり山関係のブログなんか眺めてると これ美味そうだな~っていう山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イギリスは不味い?

不味いものの代名詞としてイギリスの食事が例に出されることが良くある なんとも不名誉な話ではあるが イギリスは本当に不味いのか? 不味いという表現は正しくないと思う 美味いものがないといったほうが正しい 伝統的なイギリス料理といえばfish&chipsなんて言われるが それもたぶん正しくない あんな油っこいジャン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エキゾチック・カリー・ワールドへようこそ 神田小川町エチオピア

石川県人にとってカレーといえば... 最近じゃ金沢カレーなんてご当地B級グルメを意識したネーミングがされているが ターバン、キッチンユキ、インデアンといった老舗からチャンピオンカレー、ゴーゴーカレーなんて新規参入組みもあってなかなかの盛況 なので石川県にいると食すカレーはおのずと金沢カレーとなる あの独特の風味も捨てがた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カーボローディング in NAGOYA(後編)

名古屋出張の続き へ?タイトルはカーボローディング でもどこがカーボローディング? たしかにうどんにごはんは炭水化物のコンビネーションだけど そんなのうどん屋さんでは当たり前のメニュー そう、これだけで終わってたのではカーボローディングとはいえない この後営業所で所定の仕事を終えて名古屋駅に向かう 乗るはず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カーボローディング in NAGOYA(前編)

ホント久しぶりに出張に行った 行き先は大阪、名古屋 以前出張の機会が比較的多い部署にいた時は東京へ行って帰るだけのピストン 東京ってそれなりに美味しいものあるんだけど、いわゆるB級なローカルソウルフードがあまりない 全国から美味しいものが集まりすぎて逆に名物がなくなってる その点、大阪は粉もん文化だし、名古屋は赤み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創業慶応元年 加賀麩 不室屋

バレンタインデーが近づいてきた このバレンタインデーにはいい思い出がない 中学生や高校生のころは”もてる男”と”もてない男”がはっきり分かれていて チョコはもてる男に集中し、もてない男には一つも来ない 残酷な位はっきりしている で、私は当然一つも来ない方 その違いをいやというほど見せつけられるので、バレンタインが日曜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Feel KANAZAWA 主計町みふく

はっきり言おう、私は鍋が好きだ 冬は鍋だ、ぐつぐつ煮える熱々の鍋.... その姿、音、あぁ、なんて食欲を刺激すること 鍋だ鍋だ、なんといっても鍋なのだー で、今回の大事な大事な酒宴に選んだお店 やれ懐石だ高級料亭だと言われる金沢にあって、異彩を放つ味噌味のかき鍋を売りとする みふく 閑静で上品な佇まい しかし、金沢の茶屋街…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山めしの基本 メスティンで炊飯(後編)

いやはや、炊飯の名器といったって火加減間違えてしまえばダメですよね しかし、色んなブログあさってみたけどメスティンで飯炊き失敗したって聞かないんだよね 本当にみんなうまく炊けてるのかな? 失敗作載せてないだけじゃないの~ なんてね もうくやしい、焦がしてしまってはせっかくのNS加工が台無し この焦げを取り除くのがま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山めしの基本 メスティンで炊飯(前編)

やっと山めしの話題 これまで山めしといえばフリーズドライが中心 ご飯もアルファ米とか米以外だったらインスタントラーメン、せいぜいパスタかな これって1日ぐらいだったらいいけど長期縦走だと相当に辛い 食事の時間が楽しくなくなってきて、メシだけ山小屋にするかみたいなことになる アルファ米が美味しくないことはわかってるん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログはじめました

山が好きです、食べることも大好き 食べるために山に登っているのか、山に登るから腹が減るのか 山ネタ中心に思いついたことつれづれなるままに書いてみます
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more