日本の名峰・絶景探訪 ~最終回~

ちょっと前の記事(山岳番組と言えば~)でも書いたのだが、私の愛してやまないBS-TBSの「日本の名峰・絶景探訪」がこの3月をもって最終回となるらしい

他局では登山ガイドブック的な構成が多い中(駄作の極みは某国営放送の「にっぽん百名山」←ファンの方すみません)
この番組はちょい硬派なつくりで、登山ガイドというよりは少しだけ挑戦的な内容で好きだったのだ
(ガチガチのクライミング系とか厳冬期アルプスというような内容ではないのだが)
画像


あらためてこのシリーズのタイトルを見返してみると


「空駆ける氷雪の稜線 南八ヶ岳縦走 【2時間特別編】」
これなんて、結局荒天で縦走断念してたしね、これに出演してたガイドの稲葉さん、NHKでもよく出てたけど脳卒中で倒れられたとのこと
今はリハビリ中とのことですが、早くよくなって欲しい

「白馬三山縦走 不帰の岩峰」
いわずとしれた後立山の難ルート、天気があまりよくない中頑張ってた

「春芽吹く残雪の峰 奥穂高岳」
GW後の涸沢、荻原次晴がスキーでさっそうと滑ってたっけ

「白銀まとう雲上の楽園・乗鞍岳」
これ見て積雪期の乗鞍に行こうと思ったっけ

「甲斐駒ヶ岳 急登 黒戸尾根に挑む!」
もうのっけからこのタイトル、食いつきました

「氷雪の鎧を纏う峰 西穂高岳」
名作、氷点下20度以下の環境で凍傷を負いアタック中止したという
この後リベンジ編もあった

「ジャンダルム 日本岳人に捧ぐ【2時間特別編】」
もう奥穂西穂縦走なんて番組にすること自体がすごい

などなど、これ語り出すとねぇ、止まらない
ガイド役でよく出てた赤沼千史さんなんていいキャラだったしね(たしか本人は燕山荘グループの御曹司だと思うのだが)

思い入れは強いんですよ、いい番組だっただけに
結構Blue-Rayに録りためてあるんだけど全部じゃない
あー、再放送してくんないかなぁ、TBSさんお願いします

"日本の名峰・絶景探訪 ~最終回~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント