テーマ:登山ギア

スパイダーキットの代替え品 KOVICAのガスストーブアダプターを買いました

プリムスのスパイダーキット この名前を聞いてピンと来る人は相当マニアックな山ギア愛好家 確か売られていたのは2006年ごろ 普通のガスストーブを平置きタイプの分離型のように使えるようにするためのアダプター 発売後に日本のガス検に引っかかって廃番品となった しかし、事故が起こった訳でもなく法令上の問題 ちょっとググるとその使い勝手の良さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホグロフスの山サイフ

ずいぶん以前にホグロフスの山サイフを買った 買ったのだけど、ある点で使い勝手が悪くずっと使っていなかった というのは小銭を入れる部分がなく、お札とカードしか入らないのだ なんでかな?とずっと不思議だったのだが、先日スウェーデンに出かける機会があってその謎が解けた ホグロフスの本社が所在するスウェーデンは世界的にも著しく発展したキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Patagoniaのセール

今年もいつの間にか始まってそして終わっていたPatagoniaのセール Patagoniaといえば、登山界ではお大尽様ご用達ブランドとして有名なのだが、まぁ言うだけのことはあって素材、つくりともにしっかりしている。シーシェパードへの献金問題さえなければ環境保護もCSRも言うことなしなのだが... とにもかくにも、価格政策のし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スピードハイク用にトレランザックを買いました

トレランはできないけどスピードハイクは好き つまり山で走るようなことはできないけど、1泊2日や2泊3日といった行程を速く歩いて日帰り登山というのが自分のスタイルだったりする 前から持ってたホグロフスの25Lザックがだいぶ傷んできたのでヤフオクで処分し、代わりに買ったSalomonが残念ながら自分ではあまり使えないザックで返品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Salomonのトレランザックを返品しました

以前持ってたホグロフスのトレランザックがかなりくたびれてきたのでヤフオクに出した こんなもの売れるかなと思っていたのだが、そこはそれ欲しい人はいらっしゃるもので、まぁ中古品成りの値段でお嫁に行ってしまった で、代りの日帰り用のザックを物色してた 機能的に欲しかったのは ・ガチのトレランではないので容量は15L以上は欲しい ・ショル…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

MAMMUT クァンタムストレッチパンツを買いました 今ごろ?

MAMMUTの冬用gore-texパンツの代表格 Quantum Stretch pants(クァンタムストレッチパンツ) GORE-TEXStretch 3Layerを使用したアルパインパンツ 登山はもちろんバックカントリーにも履けるパンツということなのだが、細身でどちらかと言えば登山向きだ (バックカントリー用は全体的に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシニョール フリーベンチャーの不具合

本格的なBCスキーはやらないけど(やれない、笑) ちょっとしたところを滑り降りたいとか、シール登降で楽したいとか思うことがある そんな時、悩ましいのが靴 登山靴なのかスキーブーツなのかということ スキーブーツならスキーは問題ないが通常の山登りモードのときは重いし、足首は固定されるし 長時間歩行は相当に辛い かとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロストアローの神対応

ブラックダイヤモンドのスピード30というザックを使っている 昨年10月に買ったのだが結構ヘビロテで、ほぼオールシーズン使えるいいザックだ そのスピードだが、先日近くの山に日帰り登山に出かけた後、いつものように汗を吸ったストラップを拭いたりして メンテナンスをしていたのだが、ヒップベルトの縫製が甘かったのか糸がほつれてナイロンの布地がぺ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山と道 Minimalist Pad

Light & Fastが大流行だ よくもこんなという軽装で日本アルプスを歩く 雨が降ったらどうするんだろう、食事はそんな貧相なものでいいのか? なんて誹りをものともせず、ファストトレッカーは今日も行く 一昨年NHKで放送された百名山一筆書きなる番組や、TJARのドキュメンタリー番組の影響もあるんだろう でもLight&Fastって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最強レイヤリング パタゴニアR1+キャプリーン

昨年末に蓼科山に登ってから以降、全然山に行けていない 天候が悪かったり、どうしても外せない予定が入ったり、そもそも雪がなかったり... 山に行けない日々が続くとついポチってしまう、山への思いが募るほどギアの数だけが増えていく...あぁ そんなんでまた山ギアのレビューのお話です(笑 雪山に登るときに悩むのがレイヤリング 麓の気温は標高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソフトシェルパンツという選択 ホグロフス RANDO FLEX PANTS

冬山用のパンツとして一般に売られているものにはゴアテックスの鎧をまとったハードシェルというイメージが強い 雪山に行くんだから防水対策は必須と考えてしまいがちなのだが、残雪期はともかく積雪期にウェアがびしょびしょになったという経験はあまりない 特に八ヶ岳なんかの気温が低くて乾いた雪のところは気温ずっと氷点下、雪は払えばすぐ落ちると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レトロでローテク だけど安心 ハクキンカイロ

ハクキンカイロ 冬山に登ると氷点下10度を下回るというのはよくある話 こんな環境下でこまるのがカメラ なにしろデジタルカメラなので電気の供給が止まればそれでおしまい バッテリーは氷点下ではめちゃめちゃ減るのが早いし、カメラそのものも極寒では動作がおかしくなったりもする いつもはカメラバッグにそのままカメラをつっこんで使っていたのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬山必需品 ~ゴーグル、POC~

冬山(雪山)登山 とかく道具が高くつく、夏山の延長ではダメでギアもそれなりのものを揃えないと命にかかわる アイゼン、ピッケル、雪山用のアウターなどなど その中で、確実に冬山でしか使わないもの、だけでもこれがないと生死にかかわる(ちょっと大げさかもしれないが) ものとして、ゴーグルがある もちろん最初から最後まで天気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山用品個人輸入の落とし穴(3) Trekkinn口コミ

どうにか商品を送り返すことはできた だけどここまで間違った商品が届いてからすでに1週間が経過してる なんだかんだで時間がかかる、海外通販はこんなトラブルが一番厄介だと痛感 DHLは荷物の輸送状況がモニタリングできるのでとても便利だ 日本を出るまでは極めてスムーズ、中国とドイツでトランジットしてから目的地のスペインに入った…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

登山用品個人輸入の落とし穴(2) Trekkinn口コミ

さて、返品交換は果たしてうまく行ったのか? 返品番号をお知らせしますよとメールがあって3日経過、その後何にも音沙汰なし 一体どうなっているのだ?もちろん迷惑メールフォルダも毎日チェックしているが、それらしきメールは一切ない だんだん不安になってきた、スペイン人なんてラテン系の国民性だからそもそもいい加減だし... サ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山用品個人輸入の落とし穴(1) Trekkinn口コミ

登山用品はとにかく高い、テントやザックなどが高いのは言うに及ばず ウェアなんて同品質のユニクロ製より4~5倍の値段だ もちろん機能面が違ってたりとかもあるんだろうけど、価格差はブロンドロゴじゃないの?と思われる節もある 海外メーカーが多くて輸入品だということも価格高騰の理由だろう 為替相場の違いとか代理店の利益とかね …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

Haglofs Couloir Jacketを買っちまった

昨年積雪期の八ヶ岳を登って冬山のアウターに対する経験と知識が多少身についてきた その時思ったのが、乾いた雪の中では(特に晴天の時)、ハードシェルよりもソフトシェルが有効だということ 防風と保温という意味ではソフトシェルの方がごわつかなくて動きやすいし温かい ところが万が一の防水対策がソフトシェルだとイマイチなわけで、じゃあハードシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

La Sportiva WILDCAT 3.0

3足目となるトレランシューズを買った La sportiva WILDCAT3.0 初代WILDCAT、WAILDCAT2.0と履き続け、これ(3.0)で3足目 それほど気に入っている トレランを真剣にやるわけではないけれど、スピードハイクにはトレランシューズはうってつけ 3代目のWILDCATはこれまでのWILDCATとはま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BlackDiamond Speed 30

冬山にも使える日帰り用のシンプルなザックが欲しかった 昨年から通い始めた冬の八ヶ岳、アイゼン・ピッケルは必携なのだが、こいつらを装着できるザックでカッコいいもの で、必要な機能を並べてみた ・25L~30Lくらい ・専用のアイゼンホルダー ・サイドポケットいらない ・ウェストベルトのポケットはあってもいいけど基本要らない ・レイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テムレスの威力

最近になって防水透湿グローブの決定版ともいえる商品を見つけた ショーワグローブの「テムレス」 名前が安直な気もするが、実にわかりやすいネーミングだ (会社名もレトロな感じで好きだ) 防水透湿素材として何を使っているのか知らないが(まさかゴアテックスではあるまい) 山、特に冬山で威力を発揮するとか 今回、そのデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MAMMUT Pordoi Pantsを買いました

好○山荘の夏山セールも終盤、なにげなくセール特価品のコーナーを覗くと いつもはセール対象外に鎮座しているあのマンモスマークの製品が.... でもこういってはなんだが、セール品はサイズがなかったりカラーリングが今一だったりとなかなかこれっていうのにお目にかかれないもの ところが今回は違った、前から欲しいと思っていたクライミング用のパン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レインウェアの考察

山登りの必携品といえば、水と同じ重要度で語られるレインウェア このレインウェアなのだが実はあまり登場する機会が少ない というのも登るときは晴れの日を選んで登るのでレインウェを着込むことがあまりない 実用性云々ということだと買ってから「こんなはずじゃなかった」ということにもなりかねないのだ なので、これから登山始めよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トレラン用アームカバー~マウンテンハードウェア

去年からアームカバーを使っている 長袖か半袖かで迷うようなとき、日焼け防止にもなるし何かと便利 ランニング用を使っていたのだが、肌に密着していてあまり快適ではなかった で、新調したのがマウンテンハードウェアのトレラン用アームカバー かなり余裕があって風通しもいい これいいね、今年の夏は出番が増えそうだ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これ夏山向き~ネックスポーツタオル~

地元のスポーツジムに入会したら粗品ですよってくれた ふーん、って気にも留めなかったのだが 着けてみて、こりゃいいわ 普通のタオル地なんだけど、チューブ状に縫い付けられてる 横にも穴が開いててそこから先っちょを挿入できるようになってる ちょっと説明が難しいが(笑 ①首に巻いても結び目がないのでほどけない ②タ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

究極の冬山グローブ(続き)

HELLAS MOUNTAIN 未脱脂ウールで細かく編まれたグローブはそれ一枚だけでも十分な暖かさを保ってくれる とはいえ、稜線で吹きさらしになると指先がじんじんしてくる これはやっぱりオーバーグローブがいるな ペラペラのオーバーグローブだが、これがあるのとないのとでは防寒性能がまるで違う このオーバーグローブなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

究極の冬山グローブ

冬山始めてわかったこと それはグローブの重要性 凍傷で指を失いたくなければグローブシステムも相応にしっかりしたものにしないとね 最初の赤岳(年末に登った)では インナーグローブ ミズノ ブレスサーモ・インナーニットグラブ アウターグローブ ノースフェイス KELVIN Glove これで十分あたたかいのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

La Sportiva EVO GTXのソールを張り替えてみた

これ履いてる人多いですよね 3年ぐらい前からホント山で見かけることが多くなった 北アルプスなんかだと5人に1人はSportiva もっと前だとシリオが北アを席巻してたけど流行りものってすごい でもまたはきごごちも秀逸なのも事実 軽いし、岩場で立ちこんでも安定感あるし そんなEVO GTX、泣き所はソール ご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

La Sportiva Nepal Cube GTXを買っちまった 個人輸入

冬靴ほしー 今年新登場のSportivaの新作 名靴の名をほしいままにしたNepal Evoの後継 Nepal Cube GTX これ、まだ登山用品店でも実物見たことない、店頭在庫も薄いのかな? ネットでも並行輸入以外はあまり見かけない 一応Sportivaの日本の公式サイトでは2014年秋発売となっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HAGLOFSの新作フリースSECTOR II HOODを買っちゃいました

HAGLOFSの新作フリース、SECTOR II SECTOR自体は2013FWからのシリーズだが、今年になってSECTOR IIとなった とはいえ、スペック的にはなにも変化なし <2013FW> ◆ハイロフトPolartec Thermal Pro 素材を使用し重量比に対する優れた保温性・パフォーマンス性を提供…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ヘッドランプどっちを選ぶ? BlackDiamond or Petzl

久しぶりにというか初めてヘッデンを買い換えた 元々持っていたBDのspotがどうも調子が悪い 先日の霞沢岳でテント内を照らすのに使っていたところチカチカと瞬くように これはナイトハイクでは使い物にならない、ナイトハイクでのヘッデン故障は命取り そこでセール中の好日山荘に出かけ物色、欲しい機能は明るさ、軽さ、バッテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more