テーマ:白山

冬季限定 百四丈滝 純白の巨大氷壺

北部白山に百四丈滝という幻の滝がある 加賀禅定道という白山一里野温泉から四塚山に至る尾根 この登山道の途中からしか望むことができない幻の滝 落差94m 百四丈というからには1040尺、メートルに直すと315mということになるが 現実はその1/3程度だ 昭和62年に廃道だった加賀禅定道が復活を遂げ、それまで幻とされて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018第二弾は北陸のスノーシューのメッカ取立山

北陸の冬と言えば、陰々滅滅とした雪雲、一面グレーの世界 ちょっと晴れていてもすぐに雨雪になるとても変わりやすい天気 そして太平洋側とは比べ物にならないくらいの豪雪地帯 雪山と言ってもそこにアプローチする術さえ失われてしまう そんな中で、白山山系にあって比較的登りやすい山 それが取立山 標高は1307mと決して高く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白山南北大縦走 石徹白から白川郷へ ~後編~

いつまでもざわついていたテント場 なんだか昨晩はよく眠れず、夜中に何度も目が覚めた ツエルトにビビィサックの幕営は真夏限定だな、8月下旬ではもう寒く感じる 午前1時45分、予定では2時出発なのだが少し早めに出発する まずは御前ヶ峰へ登り、初めての北縦走路に足を踏み入れるのだ 室堂へのルートはトンビ岩コースを選ぶ 南竜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白山南北大縦走 石徹白から白川郷へ ~前編~

今年開山1300年を迎えた白山 いろんなイベントが開催され、殊に今年は登山者数が多いらしい 自分もなにか記念になるような白山登山がしてみたいなぁと地図とにらめっこ そうだ、距離が長くてこれまで敬遠してたけど、赤線の登山道では一番距離の長い石徹白道から北縦走路へ抜けるのはどうだろう ヤマプラでシミュレーションしてみると総距…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白山 楽々新道 全然ラクラクじゃないガクガク新道じゃないの?

今年3回目となる地元のお山白山に登ってきました 今回はソロではなく健脚揃いの友人との登山だったので、車2台を使って白山を南北に縦走しようということになり、別当出合を出発点とし新岩間温泉に下山するという計画を立てました。コースはこんな感じですね 市ノ瀬 ⇒(バス) ⇒別当出合 ⇒甚之助 ⇒黒凹岩 ⇒室堂 ⇒御前ヶ峰 ⇒大汝峰 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

でかいぞ白山ぐるっと一周

もうすぐ梅雨明けかという休日 天気がはっきりしないと遠くまで出かけて雨に降られましたじゃ、せっかくの登山が台無し なのでこの時期は天気を確認してからでも間に合う地元の山を登る 霊峰白山 立山、富士山とともに日本三霊山と呼ばれているが、先の二つと決定的に違うのは俗化されていないということ アルペンルートで標高24…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残雪期の白山

石川県民としては一度は登っておきたい県内最高峰 白山 白く気高き姿は千古の雪の光を放ち、Japanese Mont Brancの名に相応しい 日本三霊山に数えられるだけあって、登山道は信仰の道 今でも夏には山伏装束の修験登山が行われている そんな白山に登る時期が年々早くなっている 以前は7月1日の山開きを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道のない200名山 笈ヶ岳 残雪期限定のお山

我が家は冬山が禁止されている 理由は一般的に危険度が増すから 凍傷とか滑落、雪崩とか、そんな危険なとこになんで出かけるの? でもね、雪山ってきれいなんだ、白く汚れ無き峰 ぞくぞくっとしびれるように美しいんだ ずっと冬の間は山を我慢していたのだ それがGWになってようやく解禁 どこにいこうか? 燕、常念、立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more